8/1 (火) FabCafe Hidaで林業体験宿泊プランを開始

2017年8月1日 (火) 、株式会社飛騨の森でクマは踊るが運営する「FabCafe Hida」は、一般の方も利用可能な林業体験宿泊プランの提供を開始します。FabCafe Hidaは、匠の技が息づく飛騨古川の中心に位置し、江戸時代から大切にされてきた築100年以上の歴史ある古民家を改築、誰でも気軽に木工やデジタルものづくりを体験できるカフェとして2016年4月にオープンしました。この度、農林漁業体験民宿 (※) に登録されたことにより、森林体験や特殊林産物の活用、工房を利用した木工製品や家具づくり等の滞在体験をより広く一般の方々に対して提供できるようになります。これらの活動を通じて飛騨市の未活用資源の活用、伝統技術の継承、地域内外の交流機会の促進を目指します。
詳しくはこちら

※農林漁業体験民宿とは、『施設を設けて人を宿泊させ、農山漁村滞在型余暇活動に必要な役務を提供する』宿で、農林水産大臣から「登録実施機関」 の登録を受けた一般財団法人 都市農山漁村交流活性化機構が運用しています。