3/16 (水) 東北地方太平洋沖地震に対する支援について

このたび株式会社トビムシの関連会社であるワリバシカンパニー株式会社株式会社西粟倉・森の学校は、被災地における復興支援活動にお役立ていただきたいとの思いから、被災地での炊き出しに必要な救援物資として、ワリバシ1万膳の提供を決定いたしました。

<背景>
西粟倉・森の学校のオフィス家具等を購入いただいているNPO法人ETIC.を通じて、仙台市内で炊き出しをおこなっているマルシェジャポンセンダイを支援する「『マルシェジャポンセンダイに救援物資を送ろう!』プロジェクト」から呼びかけがあり、被災地での炊き出しに必要な「現地が求めている物資」リストに「割り箸」がありました。
ちょうど、西粟倉・森の学校のニシアワー製造所では、4月の販売開始を目指して生産された最初のワリバシが出荷準備完了となりましたので、その1万膳を被災地に送る手配をいたしました。
被災地の方々におかれましては、一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたしますとともに、弊社では引き続きさらなる支援活動を続けます。

<内容>
ワリバシ 1万膳

<届け先>
せんだいファミリアマルシェ実行委員会
(『マルシェジャポンセンダイに救援物資を送ろう!』プロジェクト指定場所)

<出発日>
3月16日 西粟倉村発送
3月18日 都内拠点着予定
3月19日 他の救援物資と合わせて都内発
3月20日 仙台着予定

以上